シンオウカラーズ

ブログ名の由来はポケモン(DPt)のシンオウ地方とスプラトゥーンのシオカラーズより。

シンオウ地方(北海道)から誰得情報を伝えるポケモンブログ。
旧ブログ名『道オフ・ナウ』

近況報告・2021

ポケモン25周年のポケモンデーで界隈が盛り上がってますが
そこをまとめる前に前回更新から1か月経ってしまいそうなので
いつもの無理矢理更新です(

剣盾はモチベーション喪失中。
元々ランクバトルはマスターボール級を目指す程度なので
DLCを消化した今は正直やることが無いです。
新作も発表されたという事で
Newポケスナ発売まで細々と付き合っていくことになるかと思います。

オン会に関してですが、人数が集まらず成立しないというのが正直。
道オフというコミュニティで見ると剣盾を遊んでいるのが自分ぐらい。
もうみんな遊んでないのかなという印象で、開催する気が起きません。
新作もバトルが盛り上がるという内容ではなさそうなので
オン会は役目を終えたのかなと感じています。

ポケモン以外を遊ぶという事も踏まえるとオフ会は需要ありそうですが
こちらは世情の問題から開催が難しいところ。
現状道オフのコミュニティとして動ける場所がないですね・・・

ブログの更新ネタは何か絞り出そうと思ってたんですが
とりあえずは新作の感想で1記事は作れそうです。
ポケマスもチームスキル増加でまとめ直しになりそうなので
来月は何回か更新出来るかなと思います(

ダブルバトル シリーズ7(1月期)使用構築

またしても大会使用構築とかではないんですが
シーズン8からルールが変わるということで使用構築を供養しておきます。
ちなみに、ルールが変わること自体は予想しており
元より供養を前提として構築だったりします(

続きを読む

道オフ・オンライン大会「スノーフレーク杯」

昨日はお疲れ様でした。
流石に集まりが寂しくなってしまい、とりあえず開催という内容でした。

結果はおくのの勝ちでした。
これで優勝と言って良いのかどうかですが、まあ優勝は優勝ということで(

今後の予定ですが、当面は引き続きオン会の開催になるかと思います。
次の開催は3月かなと思っています。
難点は人数が少なすぎる点で
人が集まらないことにはオフ会の開催も正直見込めないです。
是非是非、何卒参加して頂きますようお願いします。

以下は使用構築。
今回はシングルバトルの構築です。

続きを読む

ポケマス元ネタリスト ガラル編

最新作である【ガラル】は早くも【主人公】のユウリが実装。
マイナーチェンジではなくDLCと現代的なシステムとなった為
残る【主人公】はマサルのみとなる。

【ジムリーダー】はバージョンによって異なるキャラクターが存在。
加えてシナリオ進行で【ジムリーダー】に転身するキャラクターも居り
登場余地のあるキャラクターの半数以上が【ジムリーダー】になり得るという状況。
実装時にはどの役職で実装されたのかチームスキルを確かめたいところ。

【ガラル】の【四天王】は廃止され、役職が消滅。
一方で【チャンピオン】としてはダンデが登場する。
バトル施設に関しては失冠後のダンデが担当となり
今作でも専門の長は登場しなかった。

【ガラル】のキャラクターは実装済みのポケモンを切り札にしている例が多い。
幸い【ガラル】の新ポケモンを必ず手持ちに入れている為
ポケマスではそちらをバディーズにするものと思われる。

そういった事情を考慮するとキョダイマックスを扱えるキャラクターが半減する為
ポケマスのシステムとしてダイマックスを採用する可能性は低そうだ。
ダイマックスの予告が出ているが、レジェンドバトルのような形で
相手限定で使ってくるのが個人的な予想。

続きを読む

ポケマス元ネタリスト アローラ編

【アローラ】はマイナーチェンジが発売されたが
【イッシュ】にような続編ではなく【シンオウ】までのパラレルワールド的な扱いに。
そういう面もあり【主人公】は初期衣装が異なるだけとなっている。
ポケマスでは【主人公】が実装されていない唯一の地方となる。

役職の面では他の地方と大きく異なる要素となり
【ジムリーダー】という概念が《キャプテン》に置き換わっている。
専門タイプを持つ中ボスという意味では【ジムリーダー】と変わりはないが
1度きりしか対戦機会が無かったりと戦闘面の出番が薄いキャラクターが多い。

同じく《島キング・島クイーン》という役職があり、大ボス存在。
既存の【四天王】に近い存在だが【四天王】は別に存在しており
《キャプテン》や《島キング・島クイーン》と兼任しているキャラクターも居る。
ポケマスでは《キャプテン》《島キング・島クイーン》のチームスキルは無いため
【アローラ】のキャラクターは他の地方とチームスキルを発動する機会が少ない。
一方でアレンジBGMは各役職分全て用意されている。

【アローラ】のキャラクターの特徴としてバディーズわざにZワザが採用されている。
威力の差が無く演出が異なるのみではあるが、地方の特色を活かしている。
Zワザを使えないというキャラクター付けも含めてポケマスを演出する。

加えてポケモンとトレーナーの性別は基本的に合わせる傾向にあるが
【アローラ】のキャラクターは原作時点で性別が異なっているケースが多い。
こういった細かい部分も原作再現されているのは嬉しい。

続きを読む

ポケマス元ネタリスト カロス編

【カロス】はマイナーチェンジが無く、1作限り。
演出の面でも戦闘時の台詞が廃止されたりと寂しくなった。
【主人公】はカルムとセレナの2人で全員実装された。

【ジムリーダー】はバージョン違い等の凝った仕様もなく普通に登場。
逆に言うと役職にブレる要素が無いとも言えるか。
一方で【ジムリーダー】に限った話ではないが
【カロス】は使用ポケモンの数が少なく、バディーズ候補が少ないのが難点。

メガシンカのシステムが初登場した地方ではあるが
【カロス】のポケモンがほとんどメガシンカに対応していない関係も有り
今のところメガシンカの使い手はコルニのみとなっている。
むしろ他地方のポケモンメガシンカが多い関係で
ナツメやミカン等メガシンカしたことが無いキャラクターが扱っていたりする。

続きを読む