シンオウカラーズ

ブログ名の由来はポケモン(DPt)のシンオウ地方とスプラトゥーンのシオカラーズより。

シンオウ地方(北海道)から誰得情報を伝えるポケモンブログ。
旧ブログ名『道オフ・ナウ』

SwitchとSwitchLiteどっちが良い?

大分今更になりますが、剣盾発売前という事で整理してみます。
剣盾と同時購入するよって際の参考になればと思います。

先に結論を書くと『Liteはオススメしない』です。
まずSwitchという名前からメインとなるTVと手元でのスイッチ機能が無いのは辛いです。
TV出力が出来ないという事は動画として出力することも出来なくなります。
Switchの場合キャプチャボードで出力可能ですが、Liteは出来ません。
現代ゲーム環境において『動画配信出来ない』というのは非常に痛い仕様になります。

もう1つは『おすそ分けプレイが出来ない』という部分です。
Switchの強みの1つが無線コントローラーを繋いでのおすそ分けプレイ。
ソフトが1つしか無くても複数人で遊べるゲームなら
自身のSwitchのコントローラーを繋いで遊ぶことができます。
しかしLiteの場合外すことができないため、コントローラーとして使う事も出来ません。
Liteをメインでのおすそ分けプレイも困難なので、遊び方が減ってしまいます。
ソフトなしでのダウンロードプレイという遊び方が無くなっているSwitchでは
おすそ分けプレイが出来ないというのはかなり致命的になってしまいます。

そして携帯モードに対応してないゲームも少なくないという点。
新しいところではリングフィットアドベンチャーが対応しておらず
『Switch買ったならやってみたい』という声にお応えできなくなります。
一応Joy-Conを買い足せば出来ない事もないんですが
それなら最初からSwitchを買ったほうが早いです。
この系統の体感ゲームJoy-Conが不可欠になる為
Liteを買う場合はそういったゲームにも制限がかかってしまいます。


過去のゲームで言うとSwitchとLiteはNew3DSに対する2DS以上の差があります。
正直なところ価格以外での強みが薄く、少なくとも1台目としてはメリットが無いです。
市場にもそれは現れており、Liteはそこまで売れていないのが現状です。
(Lite発売後もSwitchの方が多く売れています)
ポケモン交換用のサブ本体という部分ではじめて選択肢に入るのかな、といったところですが
バッテリー持ちが強化されたことを考えるとそれもSwitchに軍配が上がりそうです。
(新Switchにデータを移して旧Switchをサブにする形)
ポケモンだけならLiteでいい』と良く聞く話ですが
しっかり情報収集してから決めて後悔しないようにしたいところですね。

ポケモンマスターズ 元ネタリスト その3

うーん・・・毎週トラブル起こすってのもキツいですね・・・
反動でポケモンGOの運営がまともに見えてきました(
正直剣盾発売後は途端に遊ばなくなりそうな・・・
ともあれ、元ネタリストはしっかり完結しておきます。

続きを読む

第77回北海道オフ会

遅くなりましたが皆さんお疲れ様でした。
ゲームフリーク新作ゲームの関係で更新が遅れました(
結果は両ルールなめきちさんが全勝優勝を達成。
ついに自分のシングル連覇が途絶えました。
まあこういう記録は途絶えるものなのでこんなもんでしょう(

対戦会以外では久々にバトルロイヤルを。
剣盾では無さそうな雰囲気なので、バトルロイヤル納めとなりました。
そしてマルチバトルを後回しにしたら案の定やり忘れました(

結局今回もスーパーマリオメーカー2(
新作コースは1つしか用意できず、割と半端で終わってしまいましたが
その分おに!あくま!きちく!なコースを楽しませていただきました(
やっぱり身内映えするのは高難度コースなんだなーと。

スマブラSPも今回はそれなりに。
前回やっていない分DLCキャラを楽しむ余地がありましたね。
そういえばホームランコンテスト2人プレイ忘れてたな・・・

次回に関しては来年の1月辺りになるかと思います。
いつも通り新作発売後の交流メインで行うことになりそうです。
部屋取りが発売前になるので、上手く調整していきたいところです。

以下パーティとなります。

続きを読む

ポケモンマスターズ 元ネタリスト その2

大分ゴタゴタして公式謝罪超文まで出て来ました。
確かにゲーム性はクソで最近はデイリーやって終わりになっちゃってますね・・・
ともあれ、元ネタ解説の材料は増えつつあるので地道に続けます。

続きを読む

ポケモンマスターズ 元ネタリスト その1

絶賛・・・でもないかもしれませんが配信中のポケモンマスターズ。
キャラクターのモーション云々も良いんですが、本編の原作再現もしっかりしています。
しかしながら、ネットを探しても元ネタをまとめたリストが存在しません。
無いなら作ればいいじゃない、ということで作りました(

調べていてボイス関連の充実を実感したんですが
如何せんボイス面はガチャで引かないと検証ができません(
何よりそういう面は文章にするより動画にしたほうが分かりやすいので他に投げておきます(
ということで扱うのはステータス画面で分かる部分までとなります。

続きを読む

ポケモンマスターズのココがスゴい!

ポケモンマスターズが配信開始して1週間となりました。
初期プレイヤーの視点から良いところを挙げてプレイヤーを増やそうと試みます(

続きを読む

わざマシンリスト2種の移植版について

オフ会関連以外では久々の更新となりました。
とはいえ更新ネタは相変わらず尽きたままなので今回は昔の記事に関してです。

アクセス解析によると、検索による当ブログのアクセスは
初代VC技マシンリスト金銀VC技マシンリストが4割以上とかなりのウエイトを占めています。
実際検索してみると『初代 技マシン』『金銀 技マシン』で1ページ目とかなり上位で表示されます。
しかしながら、はてなブログへの移転以降リストの背景色が環境によっては表示されず
個別解説では背景色で習得の損得を分けている記事がしっかり機能しておりません。
この現象を解消すべく、今回サイトの方に移植することにしました。

初代技マシンで覚えさせたい技

金銀技マシンで覚えさせたい技

技マシンリストも個別解説リストもそれぞれサイトに移植版を用意しました。(というかこれがメイン)
ブログの記事からサイトへのリンクを貼ったので背景色が表示されない方はそちらをご利用ください。
なお、移植分も含めて記事の内容自体はそのままとなっています。
現在の仕様とは異なる部分もそのまま残しておりますのでご注意ください。

ちなみにコンテストライブ!の記事も背景色が重要ではありますが
こちらは自分で使う分には不便しないので手を付けてません。
何より今後使うかというが怪しいのでこちらはそのままです(