シンオウカラーズ

ブログ名の由来はポケモン(DPt)のシンオウ地方とスプラトゥーンのシオカラーズより。

シンオウ地方(北海道)から誰得情報を伝えるポケモンブログ。
旧ブログ名『道オフ・ナウ』

最新情報 10/15

ニコニコ生放送で大きな発表があったりもしましたが、例によって3件貯まるのを待っていたらコロコロコミック発売日でした。
ツイッターやらである程度の情報は集まりますが、やっぱりこうしてまとめておくと便利ですね。
最近も昔の配布情報が話題になって探してみたりなんかして。まとめるに越したことはないです。

レックウザもメガシンカ!!そして冒険の舞台は大空へ!?
結構な量の更新が来たので少しずつ触れてみます。
まずはメガシンカレックウザを始め5種類のポケモンが公開されました。
最近のバトルを見てメガシンカに関わるポケモンを数えてみるとかなりの数でした。
考察云々は他の方が盛んなので例によってスルーしておきます。

そしてタイトルでも触れた大空。ラティオス/ラティアスに乗って空を飛べるようです。
マップ上を飛ぶというのは近年のゲームでは割と当たり前なレベルではありますが、ポケモンでは初。
移動できるだけでなく、景色や空中制御を楽しんだりといった要素があるようです。
また、大空を飛んで行ける「マボロシのばしょ」では過去作の伝説ポケモンを捕まえられるとか。
なんと本作と、2013年10月に発売されたニンテンドー3DSソフト『ポケットモンスター X・Y』があれば、
これまでに『ポケットモンスター』シリーズに登場した、すべての伝説のポケモンを、集めることができるのだ!

ディアルガパルキアを捕獲できるプラチナの発売が2008年ですでに6年前。
いわゆるカロスマークの有無なども考えると止む無しといったところでしょうか。
流石にバージョンごとに出現ポケモンは限られるようですが、大盤振舞と言って良いでしょう。

そして『ポケナビ(ポケモンナビゲーター)』は『ポケモンマルチナビ』にバージョンアップ。
『ずかんナビ』はポケモン図鑑と連動し、アニメのように道行くポケモンをチェックすることが可能に。
また、『ポケトレ』をバージョンアップしたような機能が付いており、かくれとくせいもゲットできるとか。
BW2の『ポケモン生息図』のように出現ポケモンをまとめた機能も搭載。
『マップナビ』は地図を見るだけでなく、再選可能なトレーナー、ひみつきちの場所、きのみの成長具合も分かるようです。
『テレビナビ』はリメイク前のテレビの要素。『がんばり屋』『掘り出し物市』『きのみ名人』辺りのイベントですね。
すれちがい通信と連動してすれちがうほど良い事があるとのことで、XYよりはすれちがいのメリットがありそうです(
『プレイナビ』はXYの『PSS』『スパトレ』『ポケパルレ』を統合したもの。
前作では3つだった下画面ですが、今作ではこれでもかというほど豊富になりました。

体験版の配信もあり、その他色々触れたいところですがそれは別の記事で。これでも長すぎますし

インターネット大会『ハロウィンパーティー』開催!
色々とインターネット大会が開かれてきましたが、現状はこれだけ。
とはいえ、また最後の大会が開かれることにはなるでしょうね。
ゴーストタイプ限定で、特大パンプジンを構築どころか選出にも固定というルール。
パンプジンのサイズを固定の傍でロトムは使用禁止というちぐはぐ感もあって、当初のやる気はどこか消えてしまいました・・
ふしぎなアメを5個プレゼントありますが、はたしてどこまで盛り上がるのか・・・
『ハロウィンパーティー』の参加受付は16日から24日まで。
開催は24日から27日午前9時まで。

トレッタマシンにもぐりこんだロトムをみんなでさそいだせ!キャンペーン!!
すれちがい通信の電波を貯めることでロトムが配信されるという良くわからないシステム。
配信されるロトムは特別な技もない普通のロトムではありますが、プレシャスボール入りということで一応貴重と言えば貴重です。
ロトムファンなら是非受け取っておきたいキャンペーンでしょうか。
『トレッタマシンにもぐりこんだロトムをみんなでさそいだせ!キャンペーン』は03弾稼働終了まで。
XYでしか受け取れない点に注意・・・したほうが良いんでしょうか。

ポケモンセンタートウキョーが、なんとメガシンカ!?
2度目の移転となるポケモンセンタートウキョー。移転に伴い名称も『ポケモンセンターメガトウキョー』となるようです。
ロゴもメガリザードンとなり、モンスターボールではなくメガシンカのマークと派手に様変わりしました。
・・・ポケモンセンターサッポロも移転してメガシンカしないかなあ(これが言いたかっただけ)
ポケモンセンタートウキョー(浜松町)は12月7日をもって閉店。
ポケモンセンターメガトウキョーは池袋サンシャインシティ alpaで12月12日よりメガ開店。
開店を記念してのイベントは各ポケモンセンターでもあるので安心ですね(

『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』の攻略本、発売決定!
サントラに続いて定番となっている攻略本。せっかくなのでオーバーラップのサイトで紹介してみます。
最近の例に漏れなく、設定資料やインタビューも収録とのこと。
11月22日、ORAS発売翌日に発売されるストーリー攻略ガイドは
ひみつきちやポケモンコンテストライブ!等の情報もあり、832ページと過去作の図鑑ガイド並の厚さに。
特典としてポケモンのクリエイター3人のひみつきちのQRコードが付いているようです。
12月5日に発売される全国図鑑完成ガイドはついに大台を超えて1040ページ。
流石に1冊にするには厚すぎたのか2冊に分けたところに苦悩を感じます(
特典はマスターボールが2個貰えるシリアルコード。伝説のポケモンが多くなるとあると嬉しい限りですね。

発売日最速ガイド冒険ガイド図鑑完成ガイド
BW9/1810/2911/2011/20
BW26/236/307/208/11
XY10/1210/1711/912/6
ORAS11/2111/2211/2212/5
攻略本発売のスパンが早くなっているのがよーくわかりますね(